塗装現場レポート

練馬区 外壁工事 下地調整 窯業系サイディング ハットジョイナー コーキング 無料見積り

2020年12月29日更新

 

本日は下地調整の作業をしてきました。

 

外壁材は窯業系サイディングです。

 

サイディングは固定の際に、「ハットジョイナー」という金具を使う事があります。

 

断面を見ると山高帽、あるいはシルクハットのような形をしているので、
ハット(帽子)ジョイナーと呼ばれています。

 

これは、横隣のサイディングを基礎部へ固定する際に使用します。

 

目地幅を一定に保つ定規のような役割も担っていて、
帽子のつばにあたる部分を基礎部に固定し、
頭を入れる部分をサイディングボードによって挟みます。

 

そして、この挟まれた部分にコーキングを施して、完成となります。

 

ハットジョイナーは目地部分の耐火構造になると同時に、
防水効果をアップさせる働きもあります。
コーキングは雨風や紫外線などで経年劣化を起こしてしまうのですが、
コーキングの下にハットジョイナーが設置されていると、雨水の侵入を防いでくれます。

 

また、ハットジョイナーにはガルバリウムカラー鋼板、亜鉛、塩ビ、アルミ等、
様々な材質の物が存在します。
そして、形に関しても、断面がT型、H型などのものもあります。

 

また、ハットジョイナーのつば部分を取り除いた片ハットジョイナーという物もあります。
通常のハットジョイナーではサッシ周りや軒天の取り合い(複数の材料が出合う部分)、
入隅(いりずみ。2つの面が出合った所の内側の部分)などの目地には使用できないこともありますが、
その場合は片ハットジョイナーを使います。

 

ハットジョイナーを使う事で、サイディングの寿命を延ばすことができます。
予算を取れる場合には、設置することをオススメします。

⌘J⌘


東京都練馬区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社エージェント
https://gaiheki-agent.com/
住所:東京都練馬区上石神井南町12-9 カネカハウス1-B

お問い合わせ窓口:050-3187-3581
(8:30~18:30 日曜定休)

対応エリア:東京都練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-agent.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-agent.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-agent.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-agent.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車10m未満
  • ゴンドラ特別教育
  • 自由研削砥石特別教育
  • 足場等従事者特別教育
  • 他、多数

News & Topics