塗装現場レポート

板橋区 外壁工事 下地調整 左官仕上げ 特徴 無料見積り

2021年4月24日更新

 

本日は下地調整の作業をしてきました。

 

モルタルの仕上げ方法の1つに「左官仕上げ」という物があります。

 

左官(さかん、しゃかん)とは、内外壁をこてを使って塗り上げる職人さんのこと。
この職人さんによって塗りあげられるのが「左官仕上げ」です。

 

他の仕上げ方法は吹付ける方法だったのに対して、左官仕上げは塗って仕上げます。

 

また、左官職人が仕上げるわけですが、当社含め、各社に左官職人がいるわけではなく、
左官の施工を専門に行っている会社に外部委託をする形になります。

 

それだけ特殊な施工方法で、左官専門の業者だけでも、需要があります。

 

また、左官は内装、外装どちらにも使用する事の出来る物ですので、
当社の様な外壁リフォームの会社から、内装専門の内装屋さんからも依頼があり、
どちらも対応をされています。

 

左官の際には、左官ゴテという縦長い五角形のコテを使用して、
対象の壁などに漆喰等を塗っていきます。

 

また、塗る物は漆喰の他にも、珪藻土や火山灰を主原料としたペーストを塗布します。

 

他の吹付け工法に対して、デザインも全く異なるので、ちゃんと把握をしておいて、
どちらが良いか選ぶのが良いと思います。

 

吹付け工法は基本的に吹付けてデザインを付けるので、
トゲトゲしいデザインが多いですし、ヘッドカットを行っても、
デコボコは残るデザインとなりますが、左官仕上げは基本的に表面が滑らかな仕上がりです。

 

滑らかな表面に、さざ波や枯山水の様なデザインなども付けることが出来、
おしとやかな上品な仕上がりとなりやすいです。

 

左官仕上げのみ特殊で独特な仕上がりですが、その分、自由度が高かったり、
オリジナリティを楽しめる建材となっています。

⌘J⌘


東京都練馬区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社エージェント
https://gaiheki-agent.com/
住所:東京都練馬区上石神井南町12-9 カネカハウス1-B

お問い合わせ窓口:050-3187-3581
(8:30~18:30 日曜定休)

対応エリア:東京都練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-agent.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-agent.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-agent.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-agent.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車10m未満
  • ゴンドラ特別教育
  • 自由研削砥石特別教育
  • 足場等従事者特別教育
  • 他、多数

News & Topics