塗装現場レポート

練馬区 外壁塗装 下塗り 効果 無料見積り

2021年2月4日更新

 

 

本日は下塗りの作業をしてきました。

 

下塗りの際には、下塗り専用の塗料を塗布します。

 

何故、専用の塗料を塗布するのかというと、
上塗り材と外壁の密着性を高めることと、表面を滑らかに整える役目があるからです。

 

下塗り塗料は、中塗り、上塗り用塗料を外壁にしっかり密着させるための重要な存在です。
下塗り塗料を使わずに、仕上げ塗料をいきなり塗っても、外壁表面に塗装が付着せず、
接着性が損なわれてすぐに剥がれたり、耐久性が低い塗膜になってしまいます。

 

また、この3回塗りの省略は、悪徳業者の手口として特に知られていますので、
外壁塗装の見積書を見るときは、「下塗り」の工程がどこにあるか、
必ず目を通しておくことが重要です。

 

更に、塗装前の外壁、屋根の表面は、傷やへこみなどによって、わずかな凹凸が生じています。
どんなに外壁、屋根材と仕上げ用塗料の相性がよくても、凹凸があると、
その部分だけ塗料が密着できなくなってしまいます。

 

そのためにも、下塗り塗料で凹凸を埋めて平らに整え、
その上から塗る中塗り、上塗りの密着を間接的に良くする効果があります。

 

最終的には、どちらも「密着」がポイントとなります。

 

また、下塗り用塗料にも様々な種類があります。
プライマー、シーラー、フィラー、バインダーといったものがありますが、
正確に言うと作用は少し違いますが、全て「密着」がポイントとなります。

 

また、「密着」というワードがポイントですが、
中塗り専用塗料に、サーフェイサーという物があります。
下塗りをした上で、塗布するもので、二重で密着を良くするものです。

 

見積もりに記載されている下塗り材も気にしてみてください。

⌘J⌘


東京都練馬区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社エージェント
https://gaiheki-agent.com/
住所:東京都練馬区上石神井南町12-9 カネカハウス1-B

お問い合わせ窓口:050-3187-3581
(8:30~18:30 日曜定休)

対応エリア:東京都練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-agent.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-agent.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-agent.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-agent.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車10m未満
  • ゴンドラ特別教育
  • 自由研削砥石特別教育
  • 足場等従事者特別教育
  • 他、多数

News & Topics