塗装現場レポート

板橋区 外壁塗装 中塗り ニオイ 注意点 無料見積り

2021年3月24日更新

 

本日は中塗りの作業をしてきました。

 

外壁塗装の際には、必ずニオイが発生します。

 

これはどんなにニオイを抑えた塗料でも、少なくとも発生します。

 

特に油性塗料ですと、希釈材のシンナーが強烈なニオイを発しますし、
塗料自体にも、VOC(揮発性有機化合物)が含まれているので、
塗料本体からもニオイを発しています。

 

そして、希釈材が水の水性塗料でも、VOC(揮発性有機化合物)は入っているので、
ニオイはするわけです。

 

これから、外壁塗装を検討されている方は、
F☆☆☆☆(エフフォースター)の記載がある塗料か、
匂いつき塗料や自然塗料を選ぶことがオススメです。

 

F☆☆☆☆(エフフォースター)とは、ホルムアルデヒドの含有量が、
かなり少ない塗料にだけ与えられれる称号です。
ホルムアルデヒドはVOC(揮発性有機化合物)の更に上、
VVOC(高揮発性有機化合物)に分類され、ニオイもキツイので、
含有量が少ないと、ニオイも抑えられています。

 

他にも匂いつき塗料は塗料のニオイが苦手な人向けに、
最初から良い匂いを付けてある塗料です。
匂いをつけてあるだけでなく、塗料の配合も極力ニオイを抑えた配合になっています。

 

また、木材の塗装に限りますが、自然塗料もオススメです。
自然塗料自体、自然の物で出来ている上に、木に浸透する塗料ですので、
人工物感は一切ありません。

 

ニオイには敏感で、これから外壁塗装を依頼するか迷っているが躊躇っている方は、
塗料選びの参考にしていただければと思います。

⌘J⌘


東京都練馬区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社エージェント
https://gaiheki-agent.com/
住所:東京都練馬区上石神井南町12-9 カネカハウス1-B

お問い合わせ窓口:050-3187-3581
(8:30~18:30 日曜定休)

対応エリア:東京都練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-agent.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-agent.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-agent.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-agent.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車10m未満
  • ゴンドラ特別教育
  • 自由研削砥石特別教育
  • 足場等従事者特別教育
  • 他、多数

News & Topics