外壁の構造について

2020年5月26日更新

 

外壁材によって、外壁の構造が違う事はご存知でしょうか。
特にサイディングの構造には2種類あります。
直貼りの工法と、通気構法の2種類です。

 

まず、直貼りについてですが、
家の柱に構造用合板という、
いわば外壁用の下地となる木板を設置し、
その上に透湿性のある防水シートを設置して、
その上にサイディングボードを設置する工法です。

 

柱から外側は木板、防水シートと、
サイディングボードしかありません。

 

薄っぺらいように感じますが、
平成21年7月以前は全てこの工法で設置されていました。

 

そして、平成21年7月以降は
全て通気構法で設置されています。

 

この通気構法ですが、従来の直貼りとの違いは、
透湿性防水シートの上に、
「胴縁」と呼ばれるサイディングを固定するための下地を設置するようになったことです。
「ただそれだけ?」と思われるかもしれませんが、
この胴縁が設置されるようになったおかげで、
通気層が出来たので、外壁内の水分をより逃がしやすくなりました。
その為、外壁の寿命が延びることにつながっています。

 

ちなみに、胴縁とは縦長い木材で、間隔を空けて設置するのですが、
この空いたスペースを通気層と呼んでいます。

 

現在、サイディングのお宅で直貼りかどうかは
いつ家を建てられたのか、そして、サイディングの裏にスペースがありそうかどうかで、
判断することができます。

 

もし、直貼りで設置されていて、サイディングの交換をご検討でしたら、
通気構法への変更も検討されても良いかもしれません。

⌘J⌘


東京都練馬区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社エージェント
https://gaiheki-agent.com/
住所:東京都練馬区上石神井南町12-9 カネカハウス1-B

お問い合わせ窓口:050-3187-3581
(8:30~18:30 日曜定休)

対応エリア:東京都練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-agent.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-agent.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-agent.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-agent.com/contact/


 

練馬区、板橋区の施工事例

練馬区、板橋区の地域密着施工!
ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車10m未満
  • ゴンドラ特別教育
  • 自由研削砥石特別教育
  • 足場等従事者特別教育
  • 他、多数

News & Topics