塗装現場レポート

練馬区 外壁塗装 上塗り 塗料 健康被害 呼吸器系 喘息 気管支炎 無料見積り

2020年11月6日更新

 

本日は上塗りの作業をしてきました。

 

塗料を塗装する際には、健康被害に気を付けなければいけません。

 

特に呼吸器系が弱い方は注意が必要です。

 

外壁塗装に使用する塗料は、もちろん建築基準法に則った規制対象の物質は排除されています。

 

しかしながら、メタノールやキシレンといったシンナーは使用されていて、
吸い過ぎると呼吸器系が弱くなくても、健康被害が出る物です。

 

そして、吸い込んだ際に空気の通り道になる気道である気管支などに炎症が起こり、
空気の流れに支障が起きます。これが気管支炎という症状です。

 

更に、喘息や気管支炎を長く患っている人の場合、
炎症が起きたり、修復されたりの繰り返しとなっているため、気道の壁が通常よりも厚くなっています。
これが原因で更に気流制限がもとに戻りにくく、気道が感じる敏感さも徐々に増していきます。

 

そして、上記に書いた通り、呼吸器系が弱くなくても、健康被害があり、
起こる症状は他にも多岐に渡ります。

 

代表的なものですと、吐き気、めまい、頭痛、生理不順、
目・口・のど・鼻といった粘膜に刺激・不快感を感じる、などが挙げられます。
これらは短期的に起こる症状です。

 

また、長期にわたり溶剤のにおいを吸っていると、
ノイローゼ、シックハウス症候群、呼吸困難、不妊症、アトピーの悪化といった症状が出るとされています。

 

こういった健康被害は上記に書いた通り、シンナー等が原因なのですが、
油性塗料に多く含まれており、特に注意が必要です。

 

そして、メーカー等によっては、水性塗料は大丈夫だと言う所もあるのですが、
少量とはいえ、ちゃんとシンナーは使われているので、
水性塗料でも気をつけるようにしてください。

⌘J⌘


東京都練馬区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社エージェント
https://gaiheki-agent.com/
住所:東京都練馬区上石神井南町12-9 カネカハウス1-B

お問い合わせ窓口:050-3187-3581
(8:30~18:30 日曜定休)

対応エリア:東京都練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-agent.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-agent.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-agent.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-agent.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車10m未満
  • ゴンドラ特別教育
  • 自由研削砥石特別教育
  • 足場等従事者特別教育
  • 他、多数

News & Topics