塗装現場レポート

板橋区 外壁工事 下地調整 窯業系サイディング ヘアークラック 無料見積り

2020年11月28日更新

 

本日は下地調整の作業をしてきました。

 

写真は窯業系サイディングのクラック補修をしているところです。

 

写真の様な小さいクラックはヘアークラックと呼ばれ、
窯業系サイディングですと、上からパテを塗って、
下地調整は完了することが多いです。

 

 

見て分かる通り、白い所がパテです。

 

勿論、このままで終わるわけではなくて、
後日、外壁全面、塗装を行うので、この白い所は分からないようになります。

 

写真のようなヘアークラックは経年劣化で出来るものです。

 

今回、小さいクラックの状態で補修を行ったので、
パテで埋めるだけで終わりましたが、放置してしまうと、
この割れが広がってきて、構造クラックへと進化してしまいます。

 

こうなると、パテだけではどうしようもなくて、
シーリング剤をひび割れて出来た隙間全てに充填していって埋める事で、
これ以上のひび割れが起こりにくいようにします。

 

こうなると、数日工程が必要で、プライマーを塗布して乾燥するのを待ってから、
シーリング剤を充填していく流れとなります。

 

時間と使う道具も増えるので、ヘアークラックに比べ、費用がかさんでいきます。

 

その為、費用を抑える為には、早い段階で業者を呼んで、補修してもらうことです。
小さいクラックが発生していないか一度、目視で確認してみてください。

⌘J⌘


東京都練馬区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社エージェント
https://gaiheki-agent.com/
住所:東京都練馬区上石神井南町12-9 カネカハウス1-B

お問い合わせ窓口:050-3187-3581
(8:30~18:30 日曜定休)

対応エリア:東京都練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-agent.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-agent.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-agent.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-agent.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車10m未満
  • ゴンドラ特別教育
  • 自由研削砥石特別教育
  • 足場等従事者特別教育
  • 他、多数

News & Topics