塗装現場レポート

板橋区 外壁工事 下地調整 穴 サイディング モルタル 無料見積り

2021年1月29日更新

 

本日は下地調整の作業をしてきました。

 

外壁材は経年劣化などにより、穴などの欠陥が起こることがあります。

 

空いた穴は素材によって合った補修方法で、補修を行います。

 

例えば、サイディングの場合には、
ネジ穴くらいの小さな穴であれば、自分でDIYで直せることもあります。
ホームセンターなどでコーキング材やパテを調達し、
補修するだけで外壁の穴を埋める応急処置としては完了です。

 

ただ、もし、釘穴やネジ穴よりも目立つ大きな穴の場合には、
業者に補修を依頼することをオススメします。

 

基本的な流れとしては、
サイディングの欠けた部分をキレイにするために、断面をカットし削り、
パテで欠けた部分を埋め、元通りに形成する。
その上から塗装をして完成となります。

 

ただし、穴があまりに大きい場合にはサイディングボード自体を交換します。
また、穴が長い間放置されていた場合、下地から施工し直す必要も出てくる可能性があります。

 

他にも、モルタルの場合には、
ネジ穴くらいのごく小さな穴であれば、パテで埋めて上から塗装をすれば目立たなくなり、
応急処置としてOKです。
また、DIYの方法として住宅用浸透性防水剤スプレーを用いた補修もおすすめです。
手順としては、穴が開いた箇所の汚れを取り、キレイにしてからスプレーで充填し、
完全に乾いてから塗装をしてください。
ホームセンターでも手に入るアイテムなので気軽に補修ができます。

 

また、ネジ穴よりも大きい穴の場合、工程が多様になり時間がかかります。
穴の周辺を高圧洗浄した後、下地とシーリング剤を施工し直し、塗装の3回塗りを行って完成です。
早くても1週間程度はお時間をいただくことになります。
下地に問題がないと判断された場合は、充填を行ってから塗装のみで済みます。
逆に、外壁一面全体のリフォームが必要となった場合は、足場を組んでからの施工となるので、
大掛かりになります。

 

よく分からないところ等が出てきた場合、なるべく早く業者へ相談をしてみてください。

⌘J⌘


東京都練馬区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社エージェント
https://gaiheki-agent.com/
住所:東京都練馬区上石神井南町12-9 カネカハウス1-B

お問い合わせ窓口:050-3187-3581
(8:30~18:30 日曜定休)

対応エリア:東京都練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-agent.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-agent.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-agent.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-agent.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車10m未満
  • ゴンドラ特別教育
  • 自由研削砥石特別教育
  • 足場等従事者特別教育
  • 他、多数

News & Topics