塗装現場レポート

板橋区 外壁塗装 誤解 防水 無料見積り

2020年10月24日更新

 

お客様からお話を伺うと、外壁塗装に関して誤解をされている方が結構いらっしゃいます。
外壁が汚れていても気にしないなら塗装はいらない?
雨漏りや外壁の損傷がなければ塗装はいらない?
実は外壁塗装は外観の劣化したり実害が出たらするものではなく、
必ず定期的に行う物です。雨漏りなどはこの外壁塗装を怠った末期症状と言えます。

 

基本的に外壁塗装は防水が重要な機能です。
外観の劣化も、この防水機能が落ちた結果、表面の汚れが落ちにくくなっていくのです。

 

外観が劣化してきて外壁塗装を考えられる時、
インターネットで見積もりを取ると、高いと100万円ほどの見積が出ます。
まだ特に実害が出ていないのに、外壁塗装にそんな高い費用はかけられないと
二の足を踏むお客様は多いですが、ここで塗装工事を渋ると
実は後々、非常に高い支出をすることになります。

 

そもそも外壁の防水機能が落ちるとどうなるのか、
塗装から時間が経ち、防水機能の落ちてきた外壁は徐々に湿気を帯びていきます。
この湿気が乾いていく時に縮む、いわゆる湿乾伸縮という現象が起きます。
湿乾伸縮は新築でも10年以内に起きていきます。

 

この湿乾伸縮が起きることで少しずつサイディングやコーキングにクラックが生じます。
このクラックが小さいうちはそこから入り込む水も少量ですが
更に放っておくとどんどんクラックが大きくなり、内部の防水シートにまで浸水が及びます。

 

更に防水シートも劣化はしますから、最終的には家の土台、基礎まで浸水が及びます。
ここまで来てしまうと居住が困難な状態になってしまいます。

 

このような基礎まで浸水が及ばない状態にしても、雨漏りするような状態になった時点で
まずその補修工事費用は外壁塗装より高額な出費となります。

 

たかが外壁塗装と思わずに、汚れが落ちなくなってきた、気になってきたというタイミングで
ぜひ一度お見積りのご連絡をください。

★J★


東京都練馬区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社エージェント
https://gaiheki-agent.com/
住所:東京都練馬区上石神井南町12-9 カネカハウス1-B

お問い合わせ窓口:050-3187-3581
(8:30~18:30 日曜定休)

対応エリア:東京都練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-agent.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-agent.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-agent.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-agent.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車10m未満
  • ゴンドラ特別教育
  • 自由研削砥石特別教育
  • 足場等従事者特別教育
  • 他、多数

News & Topics