塗装現場レポート

板橋区 外壁塗装 下塗り 1液型 水性塗料 DIY 無料見積り

2021年3月26日更新

 

本日は下塗りの作業をしてきました。

 

外壁とはいわないまでも、木材の小物など、
DIYで塗装してみたいと考えてらっしゃる方もいるのではないでしょうか。

 

そんな方には1液型の水性塗料がオススメです。

 

まず、塗料には1液型と2液型があり、1液型は希釈するだけで使える塗料で、
2液型は硬化剤と混ぜた上で、希釈する必要があります。

 

何故、DIYをやってみたい人に1液型がオススメなのかというと、
1液型の方が硬化するスピードが遅いからです。

 

2液型で硬化剤を混ぜてから、数時間で完全に固まってしまいます。
その為、手慣れた職人等の場合、外壁全面を塗装する場合でも、
2液型が硬化する前に作業は完了してしまいますが、
塗装自体が慣れていなかったりする場合には、1液型の方が無難です。

 

また、何故、水性塗料がオススメなのかというと、
揮発性溶剤をほとんど含まない水性塗料は引火性がなく安全です。
そのため、保管時に特別な注意をする必要もありません。
また、塗装に使用した刷毛やローラーなどの道具も水で洗うことができます。

 

他にも、水性塗料はニオイが少なく、作業中に気分が悪くなるといった心配がありません。
また、外壁やフェンスなど外にあるものを塗装する場合にも、
近隣にニオイが広がることがないため、安心です。

 

更に、ニオイが少ないことに加え、シックハウス症候群などの健康被害や、
大気汚染などの環境被害を引き起こす原因とされる、
VOC(揮発性有機化合物)の排出量が少ない水性塗料は、多くの製品が室内でも安心して使用できます。

 

ただ、1液型の水性塗料でも素人向けというわけではなく、
業者も使うしっかりとした塗料です。
その為、扱いには細心の注意を払って、目に入ったりしないように気をつけて作業をしてください。

⌘J⌘


東京都練馬区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社エージェント
https://gaiheki-agent.com/
住所:東京都練馬区上石神井南町12-9 カネカハウス1-B

お問い合わせ窓口:050-3187-3581
(8:30~18:30 日曜定休)

対応エリア:東京都練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-agent.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-agent.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-agent.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-agent.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車10m未満
  • ゴンドラ特別教育
  • 自由研削砥石特別教育
  • 足場等従事者特別教育
  • 他、多数

News & Topics