アルミを塗装する注意点について

2020年7月27日更新

 

アルミを塗装する際には注意が必要です。

 

アルミは鉄を含まない非鉄金属です。
非鉄金属は塗装してもすぐに剥がれてしまう性質があります。

 

その為、我々が作業を行う際に注意をしていますし、
もし、DIYでアルミを塗装する際にも注意が必要です。

 

アルミは軽量で加工も容易であることから、
様々な物の素材として利用されています。
しかし、アルミは少しの摩擦でも傷つきやすく、
傷がついたところから錆びつくという弱点を持っています。
さらに、色褪せや腐食などが起きると、耐久性や強度に問題が起こります。

 

身近にあるアルミ素材には樹脂コーティングや表面処理が施され、
劣化しにくくはなっていますが、それでもやはり経年劣化はします。

 

アルミ塗装が剥がれやすい原因は主に3つあります。

 

汚れや錆びつきが残っている、下処理ができていない、
下塗り塗料を使っていない、いずれかに当てはまると剥がれやすいです。

 

まず、汚れや錆びつきについてですが、
これはどんな素材でも同じ事が言えるのですが、
汚れや錆びつきが残っていると塗料が定着しづらく、剥がれやすい状態です。

 

次に下処理についてですが、
アルミ表面にわざと傷を作り、細かな凹凸ができることで、塗料の密着度が高まります。
ツルツルした表面よりも、ザラザラしたほうが剥がれにくくなります。

 

最後に下塗り塗料についてですが、
汚れ等を落とすケレン作業や下処理をを行った後に、
プライマーを塗布する下処理を行いますが、
これも行っていないと、剥がれやすい状態となります。

 

DIYの際には直接表面に塗料を塗布しがちですが、
上記の3点に気をつけるともっと長持ちするようになります。

⌘J⌘


東京都練馬区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社エージェント
https://gaiheki-agent.com/
住所:東京都練馬区上石神井南町12-9 カネカハウス1-B

お問い合わせ窓口:050-3187-3581
(8:30~18:30 日曜定休)

対応エリア:東京都練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-agent.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-agent.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-agent.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-agent.com/contact/


 

練馬区、板橋区の施工事例

練馬区、板橋区の地域密着施工!
ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車10m未満
  • ゴンドラ特別教育
  • 自由研削砥石特別教育
  • 足場等従事者特別教育
  • 他、多数

News & Topics