爆裂の補修について

2020年6月1日更新

 

鉄筋コンクリートの外壁のみに起こる劣化現象として、
「爆裂」というものがあります。

 

中の鉄筋に錆が出来てしまい、膨張し、
コンクリートを押し出してしまう現象です。

 

「爆裂」が起こってしまった際には、
すぐに補修を行わなければ、建物自体の耐久性に関わります。

 

実際の補修の際には、
押し出されたコンクリートを除去し、
錆が発生している鉄筋を露わにします。

 

そして、その錆を全て綺麗に除去した上で、
錆止め塗料を塗布し、コンクリートで埋めて元通りにして、
周りと色を合わせて完了となります。

 

もし、錆が少しでも残った状態でコンクリートで埋めてしまうと、
その残った錆から錆が繁殖し、すぐにまた「爆裂」が起こってしまいます。

 

そして、錆止め塗料も重要で、
これをしておかないと錆が発生しやすい状況にまた戻しているだけなので、
恐らくすぐにまた「爆裂」が起こります。
更に、錆止め塗料の種類も重要で、
エポキシ樹脂系の錆止め塗料を使用します。
これはエポキシ樹脂系が一番耐久度が高いからです。
鉄筋の錆止めはこまめに出来る作業ではありませんので、
次回起こるまでの時間を出来るだけ延ばす為に、エポキシ樹脂系を使用しています。

 

DIYではなかなか難しい作業となりますので、
すぐに業者に相談してください。

⌘J⌘


東京都練馬区の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社エージェント
https://gaiheki-agent.com/
住所:東京都練馬区上石神井南町12-9 カネカハウス1-B

お問い合わせ窓口:050-3187-3581
(8:30~18:30 日曜定休)

対応エリア:東京都練馬区、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://gaiheki-agent.com/case/
お客様の声 https://gaiheki-agent.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://gaiheki-agent.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://gaiheki-agent.com/contact/


 

練馬区、板橋区の施工事例

練馬区、板橋区の地域密着施工!
ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車10m未満
  • ゴンドラ特別教育
  • 自由研削砥石特別教育
  • 足場等従事者特別教育
  • 他、多数

News & Topics